綺麗なお姉さんを彼女にするためのテクニック

突然ですが、恋愛上手な男の人を見て

「あいつは、恋愛上手でいいなぁ」

なんて考えたことはありませんか?

そういったモテる人というのは、何が違うのでしょう?

その違いは、一言では言い表わせないんですよね。

しかし、あえて言うのであれば、女性を口説くための知識がある方が、有利であることは間違いありませんよね。

そんでもって、

「綺麗なお姉さんを口説きたい!」

ということを考えた時に、その綺麗なお姉さんの心を鷲掴みする、そういうテクを何かしら身につけておいた方がいいですよね。

テクを身につけておいた方がいいということに、異論がある人は、たぶんいないと思います。

綺麗なお姉さんを口説くのに、あなたのどのようなテクニックを知っているでしょうか?

女性を口説くためのノウハウを知っている人もいれば、知らない人もいます。

あなたはどうでしょう?何かしらのノウハウを知っているでしょうか?

「何もノウハウは知らない」という方もいらっしゃるかもしれません。

もし知らなければ、綺麗なお姉さんを自分の物にするために、まずはノウハウを知るのがいいと思います。

例えあなたが、「いい女の考えていることは、良く分からない・・・」と思っていても大丈夫です。

そんなことは、いくらでもテクニックで対策できます。

ただ、テクニックを知ったとしても、それを今後、女性を口説くことに活かさなければ、知ったところで、脳ミソにゴミが増えたのと同じことになってしまうでしょう。

こんな女性の口説き方は、アカーン!

それでは先にまず、失敗を避けるために、女性を口説くのに誤ったやり方をご紹介しておきます。

よくないケースとしては、

「とにかく、やらなければ何も成し遂げられない!」

的な考えで、何の策なしに、とにかく行動力重視で、綺麗なお姉さんにアプローチしてしまうということです。

それは、一見男らしい気もしますが、相手のお姉さんの気持ちなどお構いなしで、自分のやりたいようにやっているだけなのです。

こういうのは、あまりいいやり方だとは言えません。個人的には、うまくいくのか不安なやり方です。

そもそも、男性は、綺麗なお姉さんに対して、余裕をもった態度で接しなければならないわけです。

そうでなければ、綺麗なお姉さんに好きになってもらい、女性を口説くのを成功させるのは難しいのです。

上記のようなやり方では、余裕をもった態度を示すのは、なかなか難しいはずです。

綺麗なお姉さんを口説くのに有効なテクニック

さて、ここまでは、女性を口説くための良くない例でした。次は、テクニックをお話します。

その具体的なテクニックとは、

「いつも言わないようなことを言う」

ということです。


はっ?何それ?そんなテクニック、何の役に立つの?

と思われたでしょうか?

ただ、単に「いつも言わないようなことを言う」だけでは不十分で、何を言うかが重要です。

使い方が肝心ということです。

あなたがいつも言わないような内容で、かつ、お姉さんの<感情を揺さぶる>ことを言うことが重要です。

女性の感情を揺さぶるというのは、非常に重要なテクニックです。

感情を揺さぶるというと、「喜ばせればいいのか?」と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、喜ばせるだけではイマイチです。

それは、優しいだけの男がモテていないという、分かりきった現実を考えれば、喜ばせるだけでは不十分なことが良く分ると思います。

綺麗なお姉さんを喜ばせるだけではダメで、実際は、怒らせたり、悲しませたりも必要です。

ですから、いつもだったら言わないような「いつも言わないようなことを言う」ことが大切なわけです。

この、言葉で感情を揺さぶるテクニックというのは、ちょっとコツが必要なテクニックなので、詳細はまた別の記事にでも書きたいと思います。

⇒出会い系サイトで女の子と会いまくっている手順を、期間限定で公開します



スマホの出会いはラブサーチ
サブコンテンツ
ダイエットの語源

このページの先頭へ