美人の店員を自分のことを好きにさせたい?その成功法

美人の店員に自分のことを好きにさせたいと思って、悩んでばかりいるという方もいらっしゃるかもしれません。

というわけで今日は、自分のことを好きにさせることについてお伝えしたいと思います。

できれば、ターゲットの美人の店員に良い印象を与えたいところですよね?

そんな時に、美人の店員に対して使いたい、効果的な方法があるので、それを今回はご紹介したいと思います。

 

⇒出会い系サイトで女の子と会いまくっている手順を、期間限定で公開します

ところで、自分のことを好きにさせるという事において、どうするのが良いのか検討もつないない、という方も多いのでは?

仮にあなたが、「自分のことを好きにさせるノウハウは何も知らない」。

「美人の店員の心をつかむのに、どうすればいいか思いつかん」。

このような心境だったとしても、それはこれからの心掛け次第で、どうにでも出来ますので、その点は焦らないでください。

それではまず最初に、良くない例を示しておきます。

それは、ちょっと美人の店員が微笑んでくれたとか、笑ってくれたとかだけなのに、こっちのことが好きなんじゃないかと、錯覚してしまうことです。

それで調子づいて、堂々とデートに誘ったら、あっさり撃沈。

こんな事態は、避けなければなりません。

女性の方が愛想がいいので、勘違いしてしまいやすいんですよね。

それでも、結果的にはうまくい場合もあるかもしれませんが、わたし的には、不安の多いやり方にしか思えません。

だからと言って、ミスをしないように、極端に自分を抑えてしまうのも、良くありません。

それはそれで、不自然になってしまうからです。

不自然さは、美人の店員に不信感を与えます。

不信感を与えてしまっては、逆効果です。

それでは、悪い例について書いたところで、次は自分のことを好きにさせるためのノウハウについて書きます。

そのテクニックとは、他の女の子を褒めるということです。

これを使えば、例えあながたイケメンでなかったとしても、美人の店員の中のあなたのイメージを、一気に変えることも可能になります。

多くの男性は、テクニックを知っていても、女の子を褒めればいいくらいの意識しかできていません。

そこで、あなたが狙っている美人の店員にたいして、他の女の子を褒める行為をしてみれば、そこで美人の店員の感情に働きかけることが出来るというわけなのです。

美人の店員を他の女の子を褒めることによって、どんなことが起きるでしょうか?そこを、美人の店員の立場に立って、想像してみてください。

他の女の子を褒めるという事を、上手に使うためには、やはり事前のシミュレーションが大切です。

どんな時になったら使うかとか、そういったことをあらかじめシミュレーションしておくと、自分のことを好きにさせるのもうまくいきやすくなると思いますよ。

⇒出会い系サイトで女の子と会いまくっている手順を、期間限定で公開します



スマホの出会いはラブサーチ
サブコンテンツ
ダイエットの語源

このページの先頭へ