同じ研究室の女の子を自分のことを好きにさせるためのテクニックをお知らせします

さてさて、周囲に自分のことを好きにさせるのがうまく行っている人がいて、嫌な気分になっている方もいらっしゃるかもしれません。

がしかし、他人は他人、自分は自分。

自分は自分のペースでやっていけばいいと思います。

というわけで今回は、自分のことを好きにさせることについて書きたいと思います。

 

⇒出会い系サイトで女の子と会いまくっている手順を、期間限定で公開します

自分のことを好きにさせることに関して言えば、あなたの現状を良くする「解決法」のようなもの。

そのようなものは、意外とアッサリ見つかったりするものです。

もし、「自分の状況は簡単には改善しない」と思っているのでしたら、一旦その考えは捨ててしまって下さい。

自分のことを好きにさせる場合において、有効なノウハウやパターンを、何か1つでも知っていると、けっこう違うものです。

ですから、今日は1つでも覚えて帰っていただければと。

まあ、あんまり知識とかなくても大丈夫です。

知識は学べばいい話ですからね^^ そこを、気にしたり、何か心配することないんです。

あなたが自分のことを好きにさせることを職業にしているわけじゃないのですから。

知識を仕入れたら、行動することの方が大事です。

それでですね。

どんなにスゴイ知識を知っていても、その前にミスをしたら台なしですよね。

なので、はじめに悪い例をあげておきましょう。

自分のことを好きにさせるために、同じ研究室の女の子を褒める人は多いと思います。

しかし、効果的な褒め方もあれば、逆効果な褒め方も存在するのです。

例えば、「Aさんは、いつもカワイイね」とか同じ研究室の女の子を褒めても、実は逆効果なんでよね。

ちなみにあなたは、そんなやり方、どう思いますか?私は、ダメなやり方だと思っています。

そんな方法でもうまく行く場合もあるかもしれませんが、自分のことを好きにさせることの成功確率は低いでしょう。

なぜか?それは、そのようなやり方が、同じ研究室の女の子にとっては、もはやありふれているからです。

ほとんどの同じ研究室の女の子は、よほどブスでもない限り、それなりの男に言い寄られているものなのです。

他の男と同じようなやり方では、自分のことを好きにさせるのを上手くいかせるのはムズカシイのです。

それでは自分のことを好きにさせるに効果的な方法とはなんなのでしょうか?
そのテクニックとは、意外性を見せるということです。

これを使えば、例えあながたイケメンでなかったとしても、同じ研究室の女の子の中のあなたのイメージを、一気に変えることも可能になります。

意外性を見せることによって、いつもとは違うあなたを同じ研究室の女の子の印象に残すことが出来るかどうかがポイントです。

普段から、意外性を見せることを同じ研究室の女の子にやっているなら、いつもとの違いを演出出来ないので、あまり意味はないかもしれませんが。

意外性を見せることについて、さらにもうちょっと掘り下げてみましょう。

意外性を見せるのを効果的に使えるようになるには、慣れが必要です。

はじめは、同じ研究室の女の子以外の人に対して使ってみて、場数を踏んでみてください。

そうすることによって慣れてくるはずです。

何はともあれ、焦らずに1つ1つのテクニックを、実践的に使えるような武器に仕上げていくことが大切です。

そこまで出来ると、その武器を使って自分のことを好きにさせる場合など、毎回有利にいけるはずです。

⇒出会い系サイトで女の子と会いまくっている手順を、期間限定で公開します



スマホの出会いはラブサーチ
サブコンテンツ
ダイエットの語源

このページの先頭へ