この成功法でコンビニの女の子を自分のことを好きにさせる

「どーせうまく行きっこない!」と、自分のことを好きにさせる事で悩んでいますか?

もしそうなら、悩むのは、この記事でお教しえする方法を試してみてから、自分のことを好きにさせることで悩むかどうか決めていただきたい(笑)

例えば、コンビニの女の子の心理をうまく誘導するような、ノウハウや、パターンなどを数多く知っているだけでも、その結果には大きな差が出てくるのです。

これは当然といえば、当然ですよね。

 

⇒出会い系サイトで女の子と会いまくっている手順を、期間限定で公開します

自分のことを好きにさせる場合において、有効なノウハウやパターンを、何か1つでも知っていると、けっこう違うものです。

ですから、今日は1つでも覚えて帰っていただければと。

もし、あなたが、やる気満々で、すぐにでも行動を起こしたいと思ってたとしても、自分のことを好きにさせるのに効果的な方法を知らなければ、一旦冷静になりましょう。

勢いだけで、コンビニの女の子へ突進していっても、コンビニの女の子が引いてしまうかもしれませんので。

それではまず、テクニックの解説の前に、男性がやってしまいやすいミスについて、ちょっと取り上げておきます。

よくない例を挙げてみましょう。

それは、「どうせ自分はコンビニの女の子になんて相手にされるわけないし、自分のことを好きにさせるのなんて、うまくいきっこない」と考えて、自分でブレーキをかけてしまうとういことです。

こういうのは、あまりいいやり方だとは言えません。

個人的には、うまくいくのか不安なやり方です。

だからと言って、ミスをしないように、極端に自分を抑えてしまうのも、良くありません。

それはそれで、不自然になってしまうからです。

不自然さは、コンビニの女の子に不信感を与えます。

不信感を与えてしまっては、逆効果です。

ではお待たせしました。

次に、自分のことを好きにさせる際の、テクニックをご紹介しましょう。

その具体的なテクニックとは、意外性を演出するということです。

ただ、この方法自体は、あなたも知っているかもしれません。

しかし、一番肝心なのは、意外性を演出するというのを、どうやって使うのかです。

意外性を演出することによって、普段のあなたとは違った印象などを、コンビニの女の子の記憶に残すことが出来るかどうかがポイントです。

もっとも、いつも意外性を演出することをコンビニの女の子にやっている人は、あまり意味のないテクニックかもしれませんが(と言っても、普段から意外性を演出することを実行している人は、そんなにいないでしょうけど。


それで、意外性を演出する際には、あまり欲を出してはいけません。

まずは、1つを着実に使って、確かな効果を得ることです。

欲張ってあれもこれもは良くありません。

欲張って、二兎を追う者は一兎をも得ずになってしまっているケースが見られますから。

何はともあれ、焦らずに1つ1つのテクニックを、実践的に使えるような武器に仕上げていくことが大切です。

そこまで出来ると、その武器を使って自分のことを好きにさせる場合など、毎回有利にいけるはずです。

⇒出会い系サイトで女の子と会いまくっている手順を、期間限定で公開します



スマホの出会いはラブサーチ
サブコンテンツ
ダイエットの語源

このページの先頭へ